申し込みから借り入れまでの完全マニュアル

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)は、銀行カードローンならではの金利の低さと、審査スピードの早さが特徴のキャッシング会社です。
お金がどうしても必要な時にスムーズに借入を済ませるためには『必要書類』をしっかりと把握しておくことは、非常に重要です。

そこで本サイトでは、三菱東京UFJ銀行カードローンを利用する際に必要となる書類と、申し込みの方法について案内していきますので、ぜひご覧頂けたらと思います。

三菱東京UFJ銀行カードローンの必要書類について

大まかに三菱東京UFJ銀行カードローンを利用する上で必要となる書類は以下の2点となります。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書類

この項目では、この2通りの必要書類について紹介していきます。

【1】本人確認書類

まず第一の必要書類は『本人確認書類』です。
基本的には、ほとんどの借入条件で、本人確認書類が必要となります。
以下のうち、いずれか1点を用意する必要があります。

  1. 運転免許証
  2. 健康保険証
  3. パスポート

基本的に必要書類としては、上記のいずれか一点があれば大丈夫ですが、もしも運転免許証をお持ちの場合は運転免許証を本人確認書類として用いて下さい。

上記の3点の中では、運転免許証が住所氏名年齢性別が印字されており、顔写真も掲載されているという点から、最も証明書として有効であるとされています。

また本人確認書類はいずれも有効期限内のもので、現住所の記載があるものに限りますので、上記の必要書類の期限が切れてしまっている場合は、事前に所轄の機関で更新の手続きを行うようにしてください。

テレビ窓口でのカード受け取りには運転免許証が必要
また三菱東京UFJ銀行カードローンはカードを受け取る方法が『郵送』と『テレビ窓口』の2通りありますがテレビ窓口でカードを受け取るには運転免許証が必要となりますので、免許証を持っていない場合は、カードの受け取り方法は、必然的に郵送のみとなります。

【2】収入証明書(200万円超の利用限度額をご希望の場合)

もしも、希望の利用限度額が200万円を超える場合は、以下の収入証明書も必要となります。
該当する場合は、以下からいずれか1点をご用意ください。

  1. 源泉徴収票
  2. 住民税決定通知書
  3. 納税証明書その1・その2(個人事業者の方)
  4. 確定申告書第1表・第2表

※場合によっては、上記以外にも追加で書類をご用意いただくことがあります。

次の項目では『スピーディーに借り入れを行うためのポイント』について紹介していきます。

スピーディーに借り入れを行うためのポイント

ここでは三菱東京UFJ銀行カードローンで出来るだけ早く借り入れをするためのポイントについて紹介します。

『ネットでの申し込み→テレビ窓口でのカード受け取り』が最もスムーズ

三菱東京UFJ銀行カードローンで借り入れをする際の最初のステップが申し込みです。
申し込み方法にはネット、郵送、電話、テレビ窓口といったものがありますが、この中で最もスムーズに申し込める方法が『ネット』です。

ネットでの申し込みであれば最短30分で審査結果を知ることができるというメリットがあります。
また、ネットでの申し込みなら24時間いつでも、スマホやパソコンから行うことができます。三菱東京UFJ銀行カードローンの審査結果回答時間は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)ですが、この時間の前に申し込んでも、次の審査結果回答時間に審査を受けることができますので、急いで借りたい方は、審査結果回答時間外でも、前もってネットで申し込みを行っておくのがオススメです。

三菱東京UFJ銀行の口座を持っている場合は、必要書類なし!

三菱東京UFJ銀行カードローンは『三菱東京UFJ銀行の普通預金口座』を持っていることによって、より便利にご利用いただくことが可能です。

すでに口座をお持ちの方についてはWEB完結申込というサービスをご利用いただけますので、ほとんど全ての手続きをWEB上で、スムーズに済ませることが可能なのです。
しかもWEB完結申込をご利用の方は、借入限度額を200万円超で希望しない限り、必要書類も0で借りられるという大きなメリットもあります。書類の審査が丸々無くなることによって、スピーディーに手続きを進めることができますので、三菱東京UFJ銀行の口座を持っている方は、三菱東京UFJ銀行カードローンを利用することでスムーズに借入ができます。

では次の項目では、三菱東京UFJ銀行カードローンでの申し込みから借り入れまでの手順を紹介します。

三菱東京UFJ銀行カードローンでの借り入れの手順

インターネットで申し込みを行う

スマートフォンやパソコンで三菱東京UFJ銀行カードローンの公式ホームページへとアクセスし、カードローンの申し込みを行います。

申し込みの際に『三菱東京UFJ銀行の口座を持っている方』と『三菱東京UFJ銀行の口座を持っていない方』では手続きの内容が若干異なりますので、該当する方をボタンで選んで下さい。

申し込み画面では『職業』『氏名や住所』『現在の収入』『現在の他の借り入れ状況』などといった項目を、それぞれフォームから入力をします。
この際に虚偽の申告を行うことは審査の上でマイナスなるだけではなく今後の借り入れも出来なくなってしまう可能性もありますので、くれぐれも避けて下さい。

フォームへの入力が全て終わったら送信を行い、審査が開始します。

審査に通過したらテレビ窓口へと向かう

ネットでの申し込みの場合は、審査結果の通知はメールもしくは電話できます。
もし審査に通過したら、テレビ窓口へと向かい、カードを発行してもらいましょう。
テレビ窓口の受付時間は、以下となっています。

【平日】9:00〜20:00
【土曜・祝日】10:00〜18:00
【日曜】10:00〜17:00

平日と土曜祝日、そして日曜日で、それぞれ営業時間は違いますので注意してください。

テレビ窓口でカードを受け取るために必要なもの

三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口でカードを受け取るためには、以下のものが必要となります。

【本人確認書類】
運転免許証(有効期限内・現住所記載の原本)が必要となります。
※テレビ窓口でのカード発行に限っては、他の本人確認書類(健康保険証・パスポート・個人番号カード)は利用できません(後日郵送となります)。

【勤務先の情報】
これは書類ではありませんがテレビ窓口で申し込みを行う際には、申込書に勤務先についての記入が必要となります。そのため、前もって勤務先の住所・電話番号・社員数・入社年月を把握しておく必要がありますので注意しましょう。

カードを発行したらATMで借り入れを行う

テレビ窓口で無事カードが発行できたら、ATMでの借り入れが可能となります。
また三菱東京UFJ銀行カードローンではATMの手数料が無料となっています。
テレビ窓口に併設している三菱東京UFJ銀行のATM、もしくはコンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等といったコンビニATMで借り入れが可能です。

以上が三菱東京UFJ銀行カードローンで借り入れを行うまでの手順となります。

【まとめ】申し込み条件で必要書類は異なるので、自分の条件を把握しましょう

いかがでしたでしょうか。以上が三菱東京UFJ銀行カードローンの必要書類についての紹介となります。
大まかに分けると、三菱東京UFJ銀行カードローンでは本人確認書類収入証明書(200万円超の利用限度額をご希望の場合)の2種類の書類が必要となります。

収入証明書は利用限度額によって必要となりますので、そこまで大きな金額を希望ではない方の場合は利用限度額を200万円以内にすることで、書類提出および審査の手間が省け、それだけスムーズに借り入れができます。
また既に三菱東京UFJ銀行の口座を持っている場合はWEB完結申込で、本人確認書類の提出も不要となりますので、憶えておきましょう。

本サイトの情報が、これから借り入れをしたい方の助けとなれば嬉しいです。





プロミス